真壁小目 古代型五輪塔

「五輪塔」を知っていますか?石塔の原型で墓石本来の形です。よく見る縦型の「和式石塔」は五輪塔の簡略形なんです!上からギボシ・笠・玉の部分を省略してその下の四角い部分を縦型に伸ばしたら、ほら!「和式石塔」になるでしょ!

今回、茨城県産真壁小目で1.6尺玉古代型五輪塔を作りました!ピカピカに磨いた「本磨きでは無く、艶消し状の「水磨き仕上げ」です。外柵・墓誌・灯篭・塔婆立もすべて「真壁小目 水磨き仕上げ」です。

国産材で造る古代型五輪塔の凛としたそのたたずまい、最高です!